2022-01-01から1年間の記事一覧

プロダクトをマネージしたい話

先月から某 SaaS スタートアップで Product Manager の副業をさせていただいている。 今月から副業PdMを始めたが果たしてうまくいくか— (@satoshihirose) July 17, 2022 本業でも最近は Product チームと一緒に働いたり、Product Management 領域の仕事をし…

勉強会でモダンデータスタックの話をした

先週、Data Engineering Study という勉強会でざっくりとモダンデータスタックの話をした。 イベント参加登録者は400人超で最大同時接続数は180くらいだったそうな。 forkwell.connpass.com こちら第14回 #DataEngineeringStudy の発表資料です。Overview of…

組織のカルチャーを維持する方法について

背景 この前、Openness というカルチャーに関する記事を書いた。 Openness について - satoshihirose.log 組織のカルチャーについてこれまで思いを馳せることも多く、何となく考えを文章にしてすっきりしたくなったので記事にする。 組織のカルチャーとはど…

Openness について

"不必要なコミュニケーションを制限する" チームトポロジーを読んでいる。 一環して、逆コンウェイの法則に従うように、つまり理想のシステムアーキテクチャに沿うように組織設計をしようと主張する本である。 チャプター2 で、不必要なコミュニケーションを…

dbt on Treasure Data with dbt-trino の動作確認をした

サマリー dbt-trino アダプターを使って dbt を TD で使えるか試したら動いた。 これで dbt のエコシステムを使っていろいろ出来そう 背景 以前 dbt の presto アダプターである dbt-presto を試したが、コードに修正をしないと動かないことが分かった。 sat…

Customer Reliability Engineering in Action

CRE

What's this? Customer Reliability Engineering の方法論について考えたことをまとめる。 CREing Google の提唱した CRE 職の新規性は、SRE の発想を自社プラットフォームのみならずその上で動く顧客アプリケーションにも適用したことにある。 基本的にはそ…

Superset で TD に接続できるか動作確認をした

サマリー Superset を localhost で動かす TD への接続確認 PyHive で動作確認 trino-python-client で動作確認 sqlalchemy-trino で動作確認 PyHive にパッチを当てて動作確認 サマリー Superset から TD に接続する方法として pyhive、trino-python-client…