2015年振り返りと2016年目標

2015年の振り返り

自己組織化するシステムを作る

  • ルールベースのプリミティブなものでしかないけど、まあ可。今後Breakdownしてやっていくかは微妙。
  • 機械学習を使った仕組みは導入できていないけれど、一年やってみてまあそういう段階まではもうちょっとだなって認識になっている。

データストアの勉強をする

  • AWS(SQS, RDS, ElastiCache、DynamoDB)、Redis、MongoDB、HBaseとか試したり使ったりしていたので可。
  • DynamoDBに触れて、もっと分散処理周りの勉強したいなと思えた。
  • あとSQS便利だけどいくつか不便な仕様も見えてきてKafka導入考えたいなと思った。

システムを止めない

  • サービスイン時の失敗があったりしたので、不可。やっぱり余裕がなくなると視野が狭くなってダメね。
  • その他大きな障害は無いが、システムテストが不十分だったり書きやすいコードになってなかったりするのはダメな感じ。

ブランドに対する知見、人が興味を抱くきっかけについて知見を溜める

  • 取り組まなかった。必要無い。

ビール100銘柄、新規ビアバー10店舗

  • これはいい感じの数値的目標だったので、無理せず達成出来た。楽しかったし人と交流するツールにもなったし、ビールに対する知見も溜まった。また後で2015年飲んだ銘柄まとめる。

女優統計学

  • プライベートで何か作りたいって去年掲げた目標だったけれど、結局何も出来なかった。いや、tumblrからデータ取得して女優の年表作るような仕組みのプロトタイプ作ったけど、いまいちで公開すらしてない。時々やる気が湧く時期があるので継続したい。

その他

  • 生活にKindleを導入し始めたが、Webに転がっているpdf取り込んで手軽に読めるとか重宝している。頭から順に読んでいくような読み方にはfitするけど、zappingして気になるチャプターだけ読むような読み方には向いていないなという感じ。UIの改善頼む。

2016年の目標

英語を使いこなせるようになる

  • 昔から英語コミュニケーションが苦手であることがコンプレックスになっている気はしていたのだが、解消しといた方が良いんじゃないかと思い始めた。
  • 日常的にPodcast聴くとかCourseraを受講するとかはし始めた。
  • 定性的目標は、エンジニアとしてビジネスユースで使えるレベルまで鍛える。
  • 定量的目標は、TOEFLでいい感じの点数を取るって感じにしておいてもいいかもしれない。
  • これとか気になっている。 ラウンジ英会話 | 株式会社CUE

OSSへのcommit

  • 出来るか分からないけど一応意識しておきたい。

年収

  • 3年後に800万って煽られたので考えていく。

人生の進捗を出す

  • 2015年はありませんでした。2016年は何かしら成果を出したい。